先日、仙台市福祉プラザで開催された「障がい者雇用取り組み」のセミナーへ参加しました。

障がい者雇用にあたり、就労支援センターを通じて求人をおこない、事前に見学、体験、実習をすることで企業と障がいをお持ちの方双方の認識の齟齬を防止するのはとても有益だと感じました。

幣所でも就職活動にあたり、就労支援センターの実習を利用させていただいておりますが、今後も活用させていただればと思います。

また、障がいをお持ちで実際に就労されている方の就労にあたり苦労されたこと、現状、また、今後どう働いて行きたいかを伺うことが出来き、就職支援をおこなう上で参考にさせていただければと思いました。